1. ホーム
  2. コミックス別館

単行本新刊

掲載作品紹介

全身に大自然を浴びスローライフを満喫!

今日もいい天気 田舎暮らし編

山本おさむ

毎日部屋に閉じこもって一日15時間も漫画を描いてそれを25年間…。壊れていきそうな自分を救うため山本先生は決意した。レッツ田舎ライフ!イン福島!!美味しい空気、豊かな山川草木。でも苦労もいっぱい。ユーモアたっぷりの田舎暮らしエッセイ。

満腔の怒りを込めて描く原発事故への小さな戦い

今日もいい天気 原発事故編

山本おさむ

埼玉で執筆、福島でリフレッシュ。理想の漫家ライフのはずだった山本先生…。2011年3月11日、穏やかな暮らしは突如破られた!東日本大震災、そして福島原発事故。避難・帰還・狼狽・怒り。福島の人々を見つめ描く怒りの記録。

伝説のヤンキーコンビ★チャコ&マコ復活!! 愛と青春、そしてガチバトルな日常!!

ロンタイBABAY-喧嘩上等1974- 単行本全4巻

高口里純

ロングでタイトなスカートを翻し、チャコとマコが帰って来た!!
80〜90年代、一世を風靡したあのヤンキー'sバイブルコミックが完全新作で復活!!
清尊女子商業高校2年の「チャコ」こと万年久子と「マコ」こと蜂屋間由子。
2人は向かうところ敵なしの名物ヤンキーコンビ!
つっぱり女子の看板しょって、良い子・悪い子・普通の子… みーんな巻き込んでチャコとマコが嵐を呼ぶ!!

この世界の片隅に 前編 後編

こうの史代

文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞の傑作。 戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく。ようやく呉の街にも馴染んできた。リンさんという友達もできた。夫婦ゲンカもする。しかし戦況は厳しくなり、配給も乏しく日々の生活に陰りが…。

大阪ハムレット 1〜4巻

森下裕美

手塚治虫文化賞短編賞+文化庁メディア芸術祭優秀賞ダブル受賞の傑作。 『少年アシベ』『ここだけのふたり』でおなじみの森下裕美の新境地!大阪を舞台にした喜怒哀楽てんこ盛りの人生劇場。『漫画アクション』で大人気を博した読切シリーズ。

広告代理店OL郁子の趣味はお仕置き! 超きまぐれで、超迷惑な平成の毒婦登場!!

デンパクの女 単行本全2巻

作画:柏屋コッコ
原案:秋元康

モトジこと本島郁子は大手広告代理店勤務の27歳。
かわいい顔とはウラハラに趣味は"おしおき"。
彼女の逆鱗に触れたヤツはたとえカッコイイ上司でも、取引先の坊ちゃんでも、 経理のコワ〜イお局様でもおかまいなしに成敗!
平成のしおきOLが今日も元気にこらしめ中!!

カラー愛蔵版「坊っちゃん」の時代

谷口ジロー/関川夏央

近代日本の青年期を、それぞれに疾駆する若者群像を活写した、第2回手塚治虫文化賞受賞の名作を全頁カラーで再編集。谷口ジロー監修のオールカラー、描き下ろしの新表紙、 デザイン・表現一部変更、全写植変更、関川夏央新寄稿文、谷口ジローあとがき、とカラー愛蔵版だけの限定要素を詰め込んだマニアック仕様です。
●特設サイト

センセイの鞄 全2巻

原作:川上弘美/作画:谷口ジロー

日本文学界の至宝・川上弘美と日本漫画界の巨匠・谷口ジローのかつてない幸福な出会い! 谷崎潤一郎賞受賞の名作を完全漫画化。「遠いようなできごとだ。センセイと過ごし た日々は、あわあわと、そして色濃く、流れた。」(原文より)

シートン 全4巻

谷口ジロー

漫画界随一の筆力を持つ巨匠、谷口ジロー先生が描く渾身の「シートン動物記」。今泉吉晴著『子どもに愛されたナチュラリスト シートン』を原案に、アメリカの大自然をこよなく愛したシートンの生涯を描きます。第1章「狼王ロボ」、第2章「少年とオオヤマネコ」、第3章「サンドヒル・スタッグ」、第4章「タラク山の熊王」。

▲TOP